Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

「東急東横線」VS 「東急田園都市線」あなたならどちらに住む?ファミリーに人気の2大路線を徹底調査!

渋谷から横浜までハイセンスな街を突き抜ける「東急東横線」。豊かな自然と都市機能が美しく調和する「東急田園都市線」。どちらも人気沿線ランキングでは常にトップを争うブランド路線です。それぞれ渋谷に近い街は、特に単身者に人気。一方、東急東横線の武蔵小杉や新丸子、田園都市線のたまプラーザ、青葉台などといった郊外は、ファミリー層から厚い支持を得ています。これらの街には緑が多く閑静な街並み、大きな公園、子育てがしやすい環境。スーパーをはじめとするショッピング施設、エンターテイメント施設も充実し、更に都心へのアクセスも便利。ファミリーが求める住環境が揃っています。そこで今回はそんな2大人気沿線「東急東横線」「東急田園都市線」の親子で楽しめるスポットや、いざという時に役立つ情報を5つのテーマに分けてご紹介していきます。

東急東横線 Tokyu-toyoko Line

渋谷駅から横浜駅を25分(特急利用)で結ぶ東急東横線。銀座線、都営三田線、南北線・日比谷線にも乗り入れており、都心へのアクセスも便利です。また、みなとみらい線にも直結。元町・中華街までのアクセスも容易になりました。
更にこの沿線の大きな特徴は、電車だけではなく、深夜急行バスが充実していること。「高速新横浜線」は終電後、渋谷駅から東横線沿線へ向け走ります。電車に乗り遅れても、タクシーを使わずに帰ることができます。

渋谷駅からの最終電車 00:44発 元住吉行

東急東横線 路線図

東急東横線の所要時間は日中平常時のものです。
「元住吉」は駅の近く(徒歩5分圏内)の停留所に停車いたします。詳細は東急バスにお問い合せください。
深夜急行バスは道路混雑等により時刻表どおりに運行できない場合がございます。
深夜急行バスは土・日・祝祭日および12/30〜1/3は運休いたします。
この他に 01:20 渋谷発(金曜と祝前日の平日のみ)、01:30 渋谷発(水〜金曜と祝前日の平日のみ)もございます。



東急田園都市線 Tokyu-Denentoshi Line

渋谷駅から中央林間駅までを33分(急行利用)で結ぶ東急田園都市線。半蔵門線とも直結し青山や大手町などへの通勤にも便利です。更にその先、東武伊勢崎線・東武日光線とも相互直通運転をしています。あざみ野からは横浜市営地下鉄が接続。港北ニュータウン・横浜へのアクセスも軽快です。
また、こちらも「東急東横線」に負けず、深夜急行バスは充実しています。渋谷から「高速青葉台線」と「高速二子玉川線」の2路線で金曜日などには増便されます。残業あるいは宴会帰りのお父様の強い味方です。

渋谷駅からの最終電車 00:42発 鷺沼行

東急田園都市線 路線図

東急田園都市線の所要時間は日中平常時のものです。
「池尻大橋」「駒沢大学」「用賀」は駅の近く(徒歩5分圏内)の停留所に停車いたします。詳細は東急バスにお問い合せください。
深夜急行バスは道路混雑等により時刻表どおりに運行できない場合がございます。
深夜急行バスは土・日・祝祭日および12/30〜1/3は運休いたします。(高速二子玉川線は祝祭日でない土曜日にも運行いたします。)
高速青葉台線は 01:00 渋谷発および 01:20 渋谷発 (木曜と金曜のみ)もございます。
高速二子玉川線は 01:30 渋谷発(金曜と土曜日でない休前日のみ)もございます。



上記は2010年4月時点の情報となります。最新の情報は、こちらからご確認ください。

東急電鉄ホームページへ 東急バスホームページへ
ショッピング
公園・自然
スポーツ・アウトドア
芸術・文化
医療・病院



調査その1 家族みんなで楽しむショッピング ファミリー層にとって、街を選ぶ際の決め手の一つが日用品の買い物のしやすさではないでしょうか。その点では、東急東横線・東急田園都市線、それぞれ路線によって特徴が違うものの、ショッピングしやすい環境が揃っているということでは同じようです。
東急東横線 商店街 VS 東急田園都市線 大型SC(ショッピングセンター)

個性溢れる商店街が立ち並び、活気がある東急東横線。昔ながらのお店からお洒落なショップまでが軒を連ねています。駅前から続く商店街は自転車でも徒歩でも気軽に行け、大変便利です。

大型のショッピングセンターが充実している東急田園都市線。日用品のほとんどを一箇所で揃えてしまうことができます。アミューズメント施設を兼ね備えたショッピングモールもあり、1日いても退屈しません。



「元住吉駅」

モトスミ・ブレーメン通り商店街

モトスミ・ブレーメン通り
商店街


元住吉駅の西側にある大きな商店街。看板や電灯にキャラクターの「ブレーメンの音楽隊」の動物がいるので、見つけるのも楽しい。昼は歩行者天国になるので、お子様と買い物する時でも安心。
「南町田駅」

グランベリーモール

グランベリーモール

オープンエアの心地よい空間で、自然を感じながらショッピングできる、それがグランベリーモールです。ショップやレストランはもちろん、10スクリーンのシネマコンプレックスまであり、時間が経つのがあっという間かもしれません。


「大倉山駅」

大倉山商店街

駅前にある200店舗からなる大きな商店街。生活に必要なお店が一通り揃っています。大倉山記念館の建築様式にあわせ、ギリシャ風の白い壁と柱が印象的な建物が並び、「横浜まちなみ景観賞」も受賞。優雅な雰囲気を感じながらお買い物ができます。

大倉山商店街
「センター北駅(横浜市営地下鉄)」

モザイクモール港北

デパートと120以上のショップ、アミューズメント施設からなるショッピングモール。屋上にあるシンボルの大観覧車からは、みなとみらい21や新宿副都心まで眺めることができます。

モザイクモール港北

居住用賃貸物件を探すpage top



調査その2 街中で自然を満喫できるスポット 自然環境の良さは子育てだけでなく、忙しい大人にとってもリフレッシュできる貴重なもの。東急東横線・東急田園都市線沿線には自然環境の良さを実感できるスポットが点在。
東急東横線 動物 VS 東急田園都市線 植物

遠方の大きな動物園にいかなくても、近くで小動物や昆虫と触れ合えるスポットがあり、いつでも子供の喜ぶ笑顔と出会えます。

多摩川を越えたら農業が盛んなエリア。採れたての野菜や果物の直売を行うところが点在し、旬の恵みを新鮮なまま頂けるのが魅力です。



「元住吉駅」

川崎市夢見ヶ崎動物公園

川崎市夢見ヶ崎動物公園

元住吉からバスで約15分。小高い丘にあり65種約400匹の動物たちが飼育・展示されています。動物たちとの距離が近く間近で見ることができます。この6月にはシマウマの赤ちゃんも生まれ、子供達の人気者になっています。
「青葉台駅」

寺家ふるさと村

寺家ふるさと村

昭和の田園風景を今も色濃く残し、四季折々の自然を感じることができる「寺家ふるさと村」。
中心的な役割の「四季の家」では手作りの農産品や、地場野菜など販売を行っている他、点在する梨園では直売を行っています。


「元住吉駅」

中原平和公園

元住吉駅から徒歩5分にある中原平和公園。公園内を流れる二ヶ領用水では、いつも子供たちがザリガニを捕ったりしています。でも捕ったザリガニはまた川に戻してあげましょう。他にも小さい子供でも楽しめる深さが数cm〜20cm位しかない水遊びの場や、アスレチック等もあります。

中原平和公園
「田奈駅」

ハーブガーデン和枝園

のどかな田園風景の中にあるハーブ園。園内ではラベンダーを中心に100種類のハーブを育てています。夏場にはラベンダーの摘み取り体験も。園内の散策や休憩は無料。また、季節によっては採れたての野菜を格安で買うこともできます。

ハーブガーデン和枝園

居住用賃貸物件を探すpage top



調査その3 親子一緒に体を動かそう わざわざ遠くに行かなくても、近くにスポーツやアウトドアを楽しめるところがいっぱいあるのも、この路線のいいところ。日頃、忙しいお父様もお子様とコミュニケーションをとるのにもってこいです。是非、カッコイイところをお子様に見せてください。
東急東横線 緑の中でゆったり VS 東急田園都市線 本格的にスポーツ

スポーツができる公園は他にも、等々力緑地や菊名池公園などあちらこちらに点在。休日には大人から子供まで、緑の中で思いっきり体を動かし楽しんでいます。

本格的にスポーツを楽しみたいなら東急田園都市線。フットサルコートやフィールドアスレチック、プール等、スポーツ施設が充実しています。



「綱島駅」

綱島公園

綱島公園

綱島駅から徒歩5分。高台の雑木林の中にある公園。プールやテニスコート等や広い遊び場があります。中でも「こどもログハウス」では木のはしごや、地下迷路、ネット登りなど子どもたちが楽しく遊べる遊具がいっぱいです。
「南町田駅」

鶴間公園

鶴間公園

雑木林と芝生の広いグラウンドのある公園。グラウンドは サッカー、少年野球、レクリエーションなどに利用可能。
グラウンドの一般開放は第3日曜と水〜金曜日。それ以外は申し込み制となっています。


「多摩川駅・新丸子駅」

多摩川緑地

多摩川の河川敷に広がる豊かな緑。早朝や休日に野球やサッカー等を楽しむ人たちの歓声が響きます。また親子でサイクリングやキャッチボールをする姿も見かけることができ、このエリアに暮らす人たちのスポーツやレクリエーションの場となっています。

多摩川緑地
「溝の口駅」

スノーヴァ溝の口-R246

1年中スキー・スノーボードが楽しめる室内ゲレンデ。
用具やウェアは全てレンタル可能。初心者向けのスクールも毎日開講されており、小学生から大人まで楽しめます。

スノーヴァ溝の口-R246

居住用賃貸物件を探すpage top



調査その4 大人も子供も楽しめるミュージアム 美術館や博物館って子供連れは難しいと思っていませんか?いえいえ、最近では、子供たちが触れて体験できる参加型のところが多いのです。「遊びながら学べる」そんな大人も子供も夢中になりそうなミュージアムも揃っています。
東急東横線 複合施設 VS 東急田園都市線 専門施設

「新高島(みなとみらい線)」

横浜アンパンマンこどもミュージアム

横浜アンパンマン
こどもミュージアム


アンパンマンの世界が広がる体験型ミュージアム。アスレチックや劇場、プレイルーム等、アンパンマンたちと一緒に楽しめます。ジャムおじさんのパン工場でパンを食べたり、ヘアサロンなどのショップも充実しています。

「宮崎台駅」

電車とバスの博物館

電車とバスの博物館

東急線でかつて活躍していた電車やバスの旧型車両を保存・展示。電車やバスの運転および飛行機「YS-11」の操縦体験シミュレーターがあり、夢中になりながらも楽しく学ぶことができます。



「武蔵小杉駅」

川崎市市民ミュージアム

等々力緑地内にある博物館と美術館の複合施設。歴史民俗資料美術・文芸作品から、ポスター、写真、映画、漫画などの複製芸術作品までを幅広く展示。
またワークショップも随時行っており、毎月第3土曜日には小中学生を対象に申込み不要の「こどもたいけんミュージアム」を開催しています。

川崎市市民ミュージアム
「梶が谷駅」

川崎市青少年科学館

生田緑地内にあり、プラネタリウムでは、本当の星空と同じように目には見えない明るさの星まで映し出し、解説員による説明を聞きながら、星空を楽しむことができます。また自然観察会や科学実験教室、天体観測などのイベントを随時行っています。

川崎市青少年科学館

居住用賃貸物件を探すpage top



調査その5 いざという時も安心!小児科のある病院 小さなお子様がいる場合には、急な発熱やけが等もよくあることです。そんな緊急の時にもすぐに診てもらえる病院があるのも住みやすい街のポイントではないでしょうか。普段からかかりつけのお医者様の他にも、緊急時に診てもらえる大きな病院をチェックしておくといいかもしれません。実際に時間外の診察をお願いする時には、電話で確認してから行きましょう。
東急東横線 東急田園都市線

日本医科大学武蔵小杉病院

「武蔵小杉駅」

日本医科大学武蔵小杉
病院


田園調布中央病院

「田園調布駅」

田園調布中央病院

昭和大学藤が丘病院

「藤が丘駅」

昭和大学藤が丘病院

昭和大学横浜市北部病院

「センター南駅
(横浜市営地下鉄)」


昭和大学横浜市北部病院


居住用賃貸物件を探すpage top



総評
今回、2つの沿線を取材して感じたことは、東急東横線では、駅前には活気が溢れる商店街があり利便性がよく、一方、田園都市線は、街路樹が美しく洗練さを失わない街並みに感動しました。
どちらにも言えることは、街に元気な子供の姿が多いこと。公園では友達とサッカーしたり、ザリガニを捕まえたり、自転車で駆け回ったりする元気な姿がありました。一方、商店街やショッピングモールではご家族で楽しそうに買い物する姿を数多く見かけました。
身近に感じることのできる自然、街並みの美しさ、生活の利便性、都心へのアクセス。この全てがバランスよく揃っている「東急東横線」「東急田園都市線」は、まさにファミリーにとって暮らしやすい沿線なのです。
人気沿線ランキングの常に上位というのも納得ですね。