Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 門前仲町・木場

イメージ:門前仲町

今もまた住み良い街へと変化を遂げている門前仲町・木場エリアに暮らそう!

近年の再開発計画によって、住み良い街へと大きな変化を遂げている、東京メトロ・東西線の「門前仲町」と「木場」。数々の高層マンションが立ち並ぶ中、隣駅でありながらも、街の表情が微妙に違っているのが、このエリアの魅力です。「深川不動」や東京最大の八幡宮として有名な「富岡八幡宮」周辺をはじめ、下町風情漂う門前仲町。それに対し、「都立木場公園」を代表するように、公園や緑が多い木場。共に、そんな古き良き一面と新しい街づくりとがうまく同居しているのです。都心へのアクセスも便利で、「日本橋」まで東西線で10分前後、「新宿」「渋谷」までも1回の乗り換えで、30分強で出ることができます。今回は、ライフスタイルに合わせ、生活を楽しめる要素が詰まった門前仲町・木場エリアを特集していきます。

エリア情報

イメージ:深川不動(1) イメージ:商店街(1) イメージ:都立木場公園(1)
イメージ:深川不動(2) イメージ:商店街(2) イメージ:都立木場公園(2)

深川不動

商店街

都立木場公園(1)

東西線、都営大江戸線・門前仲町駅より徒歩3分のところにある、成田山新勝寺の東京別院、通称「深川不動堂(不動尊)」。毎月1・15・28日には縁日が開かれ、参道は露店と多くの参拝客で賑わいを見せることでも有名です。そして、境内に隣接するようにあるのが「深川公園」。日本最初の公園のひとつと言われている歴史ある公園で、休憩をする参拝客や元気に遊ぶ子供たちの姿を目にします。東京とは思えない情緒あふれる風景が、毎日の忙しい生活を忘れさせてくれます。(2007年3月現在)
「深川不動」「富岡八幡宮」の周辺には、老舗の佃煮屋さんや和菓子屋さん、そして、この地域の名物“深川丼”をメニューに掲げる下町風情たっぷりのお店が立ち並んでいます。また、路地を一本入ったところには、門前仲町が古くからの料亭街であったことを思い出させてくれるような料亭もいまだに残っています。その一方で、大通り沿いの商店街には、コンビニをはじめ、チェーン系の飲食店、都心では行列のできるラーメン屋さんが至るところにあるという特徴も。(2007年3月現在)
東西線・木場駅より徒歩5分のところにある「都立木場公園」。葛西橋通り、仙台堀川によって、南・中・北の3地区に分けられた広大な敷地を木場公園大橋が繋いでいます。園内には、お子さんが遊べる冒険広場やアスレチック広場、ペットの散歩に適したふれあい広場、家族や友達で楽しめるバーベキュー広場やテニスコートなどが点在。都市緑化植物園や東京都現代美術館といった施設もあり、近所に住む人たちだけでなく、遠方から訪れる人も。また、毎年10月には、江東区民祭りも開催されます。(2007年3月現在)
page top
エリア情報地図
page top

編集者より一言

イメージ:門前仲町・木場

都心並みの便利さを備えた、今が住み時のエリア!

門前仲町・木場エリアを歩いてみて、まず驚いたのは、とにかく新築物件が多いということです。しかも、限られた狭い土地にマンションが立ち並ぶ都心とは違い、1階部分にコンビニやファーストフード店、医療機関などが入った物件が多いという特徴も。この一帯は再開発エリアということで、今後も新しい物件は増えていくでしょうし、安い家賃で、最新設備の整った物件に住みたいという人には、特に今オススメのエリアかもしれません。また、実際に日常生活を送ることを考えても、スーパーや飲食店が大変多いですし、木場駅近くには、映画館やレストランなどが揃う大型複合施設もあるので、買い物や休日の過ごし方に困ることもないと思います。もちろん、近場には、下町ならではの屋形船の乗り場なんかもあり、たまには“ザッツ下町ライフ”を満喫するのも良いかもしれません。
page top