Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 町田

イメージ:町田

進化し続ける活気に満ちた街・町田に暮らそう!

2008年に市制50周年を迎える町田は、江戸時代から商業地としてにぎわい、都内でも有数の商業都市に発展しました。駅前にはデパート、ファッションビル、家電量販店、スーパーマーケットなど大型商業施設が立ち並び、その周辺には多彩な表情の商店街がいくつもの通りを形成し、活気に満ちあふれています。駅から離れると閑静な住宅街や大規模団地、豊かな緑の広がるエリアで、バス便も発達しています。
小田急線・横浜線の2路線が利用できる町田駅は、新宿や横浜まで直通とアクセスも快適。新宿へは小田急線の快速急行で約29分、2008年春には特急ロマンスカーが千代田線から町田まで運行する予定もあります。
駅前には新たなランドマークとなる「町田東急ツインズ」が誕生したばかり。町田は、さらに暮らしやすい街へと進化し続けています。

エリア情報

イメージ:町田東急ツインズ(1) イメージ:町田市立国際版画美術館(1) イメージ:町田仲見世商店街(1)
イメージ:町田東急ツインズ(2) イメージ:町田市立国際版画美術館(2) イメージ:町田仲見世商店街(2)

町田東急ツインズ

町田市立国際版画美術館

町田仲見世商店街

JR町田駅の正面口に装いも新たにオープン。クリスタルブリッジで結ばれたイーストとウエストの2館に149店が揃い、町田エリアでは最大規模を誇ります。上質なカジュアルをベースにした多彩なファッション&雑貨を中心に、「東急ハンズ」「コムサストア」「GAP」などの人気店、バラエティ豊かなレストラン街やカフェ、充実した食品フロアも魅力。全店21時まで(一部は22時・23時まで)と、夜遅くまで営業しているのもうれしいですね。(2007年10月現在)
四季折々の自然に親しめる芹ヶ谷公園の中にあるのが、世界でも数少ない版画専門の美術館。国内外の名だたる作家の優れた作品からポップアートまで、幅広くカバーした収蔵品は1万9千点にも及びます。版画の多様な魅力を伝えるユニークな企画展や常設展の充実ぶりは、やはり専門館ならでは。工房やアトリエの一般開放日もあり、さまざまな技法が学べるワークショップも開催しています。お散歩がてら、版画の奥深さにふれてみては?(2007年10月現在)
「町田東急ツインズ」と「109」の間の通りを進むと、下町の風情を残すアーケード商店街が現れます。ここは町田エリアでも一番古く、50年以上にわたって人々の暮らしを支えてきました。鮮魚、青果、豆腐類、衣料品、生活雑貨などを扱う昔ながらの店に加え、新感覚の店も増えています。カレーやラーメンなどの飲食店や惣菜店もあり、大判焼きや焼き小龍包の店には行列ができるほど。お店の人とのやりとりも楽しみながら、お買い物を。(2007年10月現在)
page top
エリア情報地図

アクセス情報

町田センター
〒194-0013
東京都町田市
原町田6丁目3-8
三井住友銀行
町田駅前ビル4階
TEL 0800-170-7046
FAX 042-726-2152
町田センターの物件情報を見る
page top

町田担当より一言

新旧の入り交じった面白さが魅力の町田

駅前再開発でますます便利になった町田では、生活に必要なものも遊びも、都心まで出かけなくても全部まかなえます。駅前はにぎやかですが、周りは緑の多い環境なので子育てにも向いていますし、町田市は昔から福祉に力を入れているので高齢者にもやさしい街なんです。
町田を希望されるお客様はファミリー世帯が中心。通勤の便やお子様の学校を考えて選ばれるようです。50〜70m2の物件が人気で、相場は2LDKが10万円前後、3LDKが14〜15万円。相模大野は町田と同様で、新百合ヶ丘だと2万円ほど高く、横浜方面なら1万円ほど下がります。町田駅の近くにはグレードの高い分譲賃貸が多くて、高層マンションも増えています。
町田センターのスタッフは全員女性でベテラン揃い。みんなの住まいも町田周辺ですから、公私ともに町田を知り尽くしているといえます。町田は古いものと新しいものが入り交じった面白い街です。お部屋選びの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!
page top