Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 上野

イメージ:上野

江戸の粋と下町の人情味あふれるアートの街・上野

江戸時代から寛永寺の門前町として栄えてきた上野。駅の西側は文化の薫る緑豊かな「上野恩賜公園」で、東側はオフィス街とバイク街、南側は暖簾を受け継ぐ老舗と新業態の店が入り交じる繁華街が広がります。
名物商店街「アメ横」のほか、ファッションビルの「マルイシティ上野」「ABAB上野」、御徒町付近のデパート「松坂屋上野店」やディスカウントストアなど大型店も充実。
新幹線も走るJR上野駅には多くの在来線が運行しており、山手線なら新橋まで約11分、池袋まで約16分。構内の「アトレ上野」「ディラ上野」には飲食・物販店、衣料・雑貨店、書店などが揃い、全店で電子マネーSuicaが利用できます。東京メトロ銀座線・日比谷線の上野駅と京成電鉄の京成上野駅もあり、どこへ行くにも便利。
江戸の粋と下町情緒に加え、利便性と親しみやすさも魅力の街です。

エリア情報

イメージ:上野恩賜公園(1) イメージ:鈴本演芸場(1) イメージ:アメ横(1)
イメージ:上野恩賜公園(2) イメージ:鈴本演芸場(2) イメージ:アメ横(2)

上野恩賜公園

鈴本演芸場

アメ横

台地なので「上野の山」とも呼ばれる約53万m2の都市公園。大正13年に東京市へ下賜されて「恩賜(おんし)」の名が付きました。桜の名所として有名ですが、初夏のつつじ、さつき、秋の紅葉、冬のぼたんも見もの。
音楽・舞踊の名演が鑑賞できる「東京文化会館」、国宝・重要文化財も収蔵する「東京国立博物館」、巨大なクジラが目印の「国立科学博物館」、日本初のモノレールも走る「上野動物園」等々、貴重な文化施設の宝庫のような公園です。(2007年12月現在)
2007年に開席150年を迎えた老舗で、伝統の話芸である落語をはじめ、漫才・曲芸・紙切り・奇術・ものまね・歌謡漫談など多彩な寄席演芸を上演。番組は10日ごとに替わり、昼の部と夜の部は出演者も入れ替わります。 客席のイスの背には小卓が取り付けてあるので、お弁当を食べたりビールを飲んだりしながら、軽妙洒脱な滑稽噺に笑うもよし、人情噺にほろりとするもよし。途中の入退場もOKで、通り掛かりに気安く入れるのも寄席ならでは。(2007年12月現在)
JR上野駅〜御徒町駅の高架線下の一帯に400軒余りが密集した商店街。戦後の闇市から派生し、砂糖不足の時代に芋アメ等を売る店が増えて「アメヤ横丁」、さらに駐留米軍の放出品を扱う店が多くなって「アメリカ横丁」とも呼ばれ、略して「アメ横」に。
今は食料品、衣料品、装飾品、輸入雑貨、スポーツ用品などの店が勢揃いし、週末や年末は大にぎわい。路地を巡り、「まけて!」と値切るのも楽しい「アメ横」は、いつの時代も庶民の味方です。(2007年12月現在)
page top
エリア情報地図

アクセス情報

上野センター
〒110-0005
東京都台東区上野
2丁目7-13
JTB・損保ジャパン日本興亜上野共同ビル8階
TEL 0800-170-7035
FAX 03-3834-6211
上野センターの物件情報を見る
page top

上野担当より一言

上野界隈は活気があって楽しい下町です!

上野は何よりも交通の便が良く、歴史のあるお店や建物も多いので、江戸文化や下町の風情が好きな方にはぴったり! 「上野恩賜公園」の桜は素晴らしいですし、街全体に活気があって、飲食店でもお客さんとお店の人の仲がいいんです。
周辺の物件をご希望のお客様は単身赴任の会社員の方が多く、ワンルームや1Kでも25m2以上の広さが求められます。相場は9〜10万円ほどですが、京成線など私鉄沿線なら安めになりますし、銀座線の稲荷町や日比谷線の入谷も暮らしやすいと思います。最近は高層マンションも人気がありますね。
上野センターは城東エリア(台東区・江戸川区・江東区・墨田区・荒川区・葛飾区・足立区・中央区)と千代田区、文京区の物件が豊富で、スタッフ全員、勢いの良さとスピーディな対応、きめ細かなサポートが自慢です。「鈴本演芸場」の隣のビルの8階ですので、寄席やショッピングがてら、お気軽にご来店ください!
page top