Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 中目黒

イメージ:中目黒

桜並木が彩る、おしゃれの先端のリバーサイド・中目黒

春には駅のホームから桜並木が一望できる中目黒。駅と交差する桜の名所・目黒川と並行して山手通りが走っています。
駅前には超高層タワーがそびえ、その街区の商業施設が利用できるほか、周辺には何軒ものスーパーや商店街、多様な飲食店があり、生活者にはとても便利な街。また、大通りから外れた住宅街や目黒川沿いには、おしゃれな人たちの注目を集める店も点在。代官山や恵比寿へも徒歩10分程度と近所感覚です。
東急東横線「渋谷」駅には急行でほんの1駅(4分)。みなとみらい線の乗り入れで横浜方面も乗り換えなし。日比谷線は「中目黒」駅始発も多く、「恵比寿」駅まで1駅、六本木・霞ヶ関・銀座などにもダイレクトで行けます。
2012年度には東横線と副都心線の相互直通運転が開始予定で、現在、ホームの延長や改札口の新設などの改良工事が進行中です。

エリア情報

イメージ:駅前に先進のツインタワー(1) イメージ:レトロで庶民派の商店街(1) イメージ:中目黒発のトレンド(1)
イメージ:駅前に先進のツインタワー(2) イメージ:レトロで庶民派の商店街(2) イメージ:中目黒発のトレンド(2)
駅前に先進のツインタワー レトロで庶民派の商店街 中目黒発のトレンド
駅前のシンボルは再開発で誕生した2つのタワー。山手通りをはさんで目黒川寄りが、地上45階建て「中目黒アトラスタワー」と「中目黒アリーナ」のある街区「ナカメアルカス」。飲食店や専門店、銀行、交番、医療施設、区立保育園などが併設されています。
反対側の「中目黒GT(ゲートタウン)」は地上25階建てのタワー棟とハイツ棟・テラス棟で構成。スーパー、多目的ホール、図書館、飲食店などのほか、敷地内にはパブリックアートも。
(2010年2月現在)
50年以上の歴史のある「目黒銀座商店街」は「中目黒GT」付近から「祐天寺」駅のほうへ線路と並行するように位置します。庶民的でバラエティ豊かな専門店や飲食店、小劇場など81軒。夏には「中目黒西銀座商店街(61店)」と共同で「阿波おどり」「中目黒よさこい」のお祭りも。
山手通りと目黒川の間には全長300m、115店が連なる「中目黒駅前商店街」。春は「桜まつり」、秋は「目黒川の桜紅葉(さくらもみじ)と音楽の夕べ」を開催します。
(2010年2月現在)
大通りから離れた住宅街や目黒川沿いには、ファッション、雑貨、インテリアなどの個性的なショップやギャラリー等が点在。アーティストの工芸品、国内外の1点もの、アンティーク、北欧の家具など、中目黒でしか出合えないものを探し歩く楽しみも。
飲食店の種類や数も多く、古本を揃えたカフェ、オーガニック系レストラン、パリの下町風ビストロ、隠れ家のようなバーなど、居心地のよい空間が見つかりそう。深夜営業の店もあります。
(2010年2月現在)
page top
エリア情報地図
page top

編集者より一言

イメージ:中目黒

“ナカメ”は毎日の生活も街歩きも楽しい!

“ナカメ”という愛称で呼ぶ人もいる中目黒は、お花見スポット目黒川で有名ですが、川べりの道は花の時季だけでなく、一年を通じて散歩やジョギングを楽しむ地元の人々に親しまれています。
川沿いの広大な「中目黒公園」には大小の広場、池や原っぱ、足つぼ健康歩道も。この隣には「東京共済病院」があり、対岸の「目黒川船入場・親水公園」には春にオープンカフェが設けられ、「目黒川さくらフェスタ ジャズとワインのひととき」が開催されます。
駅は山手通りと駒沢通りの交差点に近く、目黒通りにも出やすいので車でも便利。中目黒には区の中枢である「目黒区総合庁舎」もあり、全体的に緑地が多いのも魅力です。
※電車の所要時間は日中平常時(乗換・待ち時間は含まず)。
page top