Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 三越前

イメージ:三越前

江戸以来の歴史と伝統に未来が共鳴する・三越前

江戸の昔から商業の街として活気を誇る日本橋界隈は、銀行や証券会社の集う金融街でもあります。
銀座線・半蔵門線「三越前」駅の一帯には、「三井本館」「日本銀行」「日本橋三越」等の歴史的建築物が圧倒的な存在感を放ち、江戸時代から続く和紙や刃物、折詰料理、乾物、和菓子などの専門店に、天ぷら、穴子料理、寿司、うなぎ、そばなどの老舗も健在。そこへ再開発によって誕生した超高層複合ビル「日本橋三井タワー(三井新館)」が、新たなランドマークとして調和しています。
交通機関は銀座線・東西線・都営浅草線「日本橋」駅、総武線快速「新日本橋」駅、JR・丸ノ内線「東京」駅、日比谷線・都営浅草線「人形町」駅も利用可能。都営バスに加えて中央区の「江戸バス」や無料巡回バス「メトロリンク日本橋」も走るなど、アクセスの良さも大きな魅力です。

エリア情報

イメージ:マンダリン オリエンタル 東京(1) イメージ:むろまち小路(こうじ)(1) イメージ:お江戸日本橋亭(1)
イメージ:マンダリン オリエンタル 東京(2) イメージ:むろまち小路(こうじ)(2) イメージ:お江戸日本橋亭(2)
マンダリン オリエンタル 東京 むろまち小路(こうじ) お江戸日本橋亭
世界初の6ツ星に認定された「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」による日本初進出のホテル。「日本橋三井タワー」の高層フロアにあり、東京湾や東京スカイツリー、晴れた日には富士山まで見渡せる眺望を誇ります。
夜景も魅力の個性豊かなレストラン&バーに加え、贅沢なスパはビジターも利用OK。中央通りに面した「グルメショップ」ではオリジナルのパンやスイーツが気軽に買えます。「成田空港」行きのリムジンバスも運行中。
東京都中央区日本橋室町2-1-1/TEL.03-3270-8800
(2010年6月現在)
中央通りと昭和通りにはさまれた「日本橋室一仲通り商店街」の道路を地元町会・商店会と中央区が力を合わせて整備。電線類が地中化されて電柱も撤去、路面は自然石を敷き詰めた石畳となり、江戸の粋と品格を受け継ぐ街づくりが完成しました。
小路には伝統を守る「かつおぶしの大和屋」「うなぎの伊勢定」「書画材料・和紙の有便堂」「練り物の神茂(かんも)」「佃煮の鮒佐(ふなさ)」「そばの利久庵」「割烹とよだ」等の老舗が点在しています。
(2010年6月現在)
日本橋は江戸で最初の芝居小屋が誕生し、かつては多くの演芸場があったというエリア。往時の演芸ホールの雰囲気を再興しようと設けられた「お江戸日本橋亭」では、落語芸術協会の定期寄席をはじめ、講談、新内(しんない)、義太夫、小唄・長唄など伝統芸能の公演や発表会が行われています。
ホール内の前方は座椅子の用意された畳敷きで、後方には椅子席も。通常の入場料は2,000円、プラス500円でお弁当(お茶付き)の予約もできます。
東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1F/TEL.03-3245-1278/営業時間・休業日は公演により異なります。
(2010年6月現在)
page top
エリア情報地図
page top

編集者より一言

イメージ:三越前

先端の商業エリアに暮らす面白さを満喫。

老舗が軒を連ねる街にも生活者に便利なスーパーマーケットがあります。22時まで営業の「プレッセ日本橋店(コレド日本橋B1)」と22時半まで開いている「ポロロッカ日本橋本町店」。
「三越」のある中央通りには産地直送の食品や工芸品を揃えたアンテナショップ「にほんばし島根館」「奈良まほろば館」に、何軒ものコンビニも点在しています。
首都高速そばの「常盤橋公園」は貴重な緑のスポット。小規模ながらも江戸時代には城門の常盤橋門があった所で、「桜祭り」や「夏の納涼祭」が開催されます。
また、周辺には東洋の優れた美術品を集めた「三井記念美術館」や「千疋屋」「日本橋高島屋」「丸善」のギャラリーもあり、アートにも親しめる環境です。
page top