Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 二子玉川

イメージ:二子玉川

快適な都市機能に豊かな緑と水辺が寄り添う二子玉川

江戸時代は多摩川の渡し場として、明治後期からは行楽地として栄えた二子玉川。昭和の高度成長期には日本初の郊外型デパートが誕生し、商業エリアに変貌したこの街に、今、再開発による大街区「二子玉川ライズ」が形成されつつあります。
東急田園都市線「二子玉川」駅は「渋谷」駅から急行で10分という近さ。駅の東側の広大なスペースには、駅ビルに続くショッピングセンターやモールなど多彩な商業施設、オフィスビル、タワーマンションを軸とする住宅街区に都市計画公園の予定地もあり、現代感覚あふれるビルが建ち並ぶ光景に。
緑とうるおい豊かな多摩川も近く、河川敷には公園や運動場も。駅から離れれば閑静な住宅街が広がります。
新たな発展を見せる二子玉川は、恵まれた自然を受け継ぎながら都市の快適性も享受できる街として大きな注目を浴びています。

エリア情報

イメージ:二子玉川ライズ・ショッピングセンター(1) イメージ:こどものあそびば「ピアレッテ(Pierette)」(1) イメージ:ファーマーズマーケット二子玉川(1)
イメージ:二子玉川ライズ・ショッピングセンター(2) イメージ:こどものあそびば「ピアレッテ(Pierette)」(2) イメージ:ファーマーズマーケット二子玉川(2)
二子玉川ライズ・ショッピングセンター こどものあそびば「ピアレッテ(Pierette)」 ファーマーズマーケット二子玉川
駅の改札の正面にある「ステーションマーケット(地下1階〜1階)」と、東口すぐの広いガレリア(通路)をはさんだ「タウンフロント(地下1階〜8階)」「リバーフロント(地下1階〜5階)」の3館に分かれたショッピングセンター。
ファッションや雑貨、本、楽器などの専門店にレストラン&カフェ、カルチャースクール、行政サービス、金融機関など157店で構成。3館がつながる地下1階は、このエリア最大級の食料品フロア。多様なライフスタイルに対応する充実したスポットです。
東京都世田谷区玉川2-21-1/TEL.03-3709-9109/物販・サービスフロア10:00〜21:00(※店舗によって異なる)、レストランフロア11:00〜23:00/年中無休(※元旦・法定点検日を除く、一部店舗を除く)
(2011年5月現在)
知育玩具や育児用具などの輸入・開発・販売を手がける「ボーネルンド」のプロデュースにより、約300種類の世界の遊具を集めた屋内プレイグラウンド&カフェ。
体を動かす大きなものからパズルのように小さなものまで、カラフルかつユニークなデザインで安全性も優れた遊具と共に、子どもが安心して遊びに熱中できる空間です。
広々とした敷地内には会員制クラブ「ザ・スポーツコネクション」「アクアスパ」、瀬田温泉「山河の湯」も併設。家族3世代が一緒に楽しめます。
東京都世田谷区瀬田4-15-30/TEL.03-3707-8201/プレイグラウンド10:00〜18:00(最終受付17:00)、ガーデンカフェ11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)/年中無休(※6月第2月曜〜水曜を除く)/対象年齢:0歳〜小学生/入場料:子ども600円(30分、延長10分ごとに100円、1日最高1,400円)、大人200円(1日)
(2011年5月現在)
JA東京中央が開設し、区が「世田谷まちのステーション」として認定・支援している農産物直売所。1階には地元の農家が出荷する「せたがやそだち」の野菜や花(切り花・鉢・苗)、野菜苗、植木などが並んでいます。店内にはタッチパネルが設置され、生産者の紹介や消費者へのメッセージなども発信。
2階には地元の新鮮な野菜を使ったヘルシーなメニューを提供する「ゆっくりとカフェ」があり、花や料理、子育て等をテーマにした教室・セミナー等も開催しています。
東京都世田谷区鎌田3-18-8/野菜と園芸の直売所(1階)9:00〜16:30 TEL.03-3708-1187、カフェ(2階)9:00〜20:30 TEL. 03-6803-0090/月曜定休
(2011年5月現在)
page top
エリア情報地図

アクセス情報

二子玉川センター
〒158-0094
東京都世田谷区
玉川2丁目21-1
二子玉川ライズ S.C.
リバーフロント5階
TEL 0800-170-7039
FAX 03-3709-7715
二子玉川センターの物件情報を見る
page top

編集者より一言

イメージ:二子玉川

都市型の楽しみと自然のくつろぎに満ちた街。

オシャレな街として人気の二子玉川が再開発によって、さらに洗練された近郊都市に生まれ変わろうとしています。駅の西側だけでなく東側にも華やかな商業施設群が誕生したことで、休日ともなれば地域住民はもとより各地から家族連れの買い物客も集まり、たいへんにぎわっています。
「二子玉川」駅は東急大井町線も利用できて「自由が丘」駅まで5分。駅前からは「羽田空港」への直行バスも運行しており、車なら駅前を走る玉川通り(国道246号)のほか、環八通り、第三京浜道路、東名高速道路にもアクセスしやすい立地。
住宅街の中を縫うように続く「谷川(やがわ)緑道」、民家園や「静嘉堂文庫美術館」等のある「岡本公園」も身近で、日常にくつろぎに満ちた風景があるのも魅力です。
※「二子玉川ライズ」は施工完了した街区より順次開業。
※電車の所要時間は日中平常時。
page top