Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

私たちだから知っている、あの街の魅力を大公開 上町

イメージ:上町

ぶらりと散歩気分が楽しい路面電車・世田谷線の上町

東京では都電荒川線と共に現役の路面電車である東急世田谷線。東急田園都市線と接続する起点の「三軒茶屋」駅から小田急線「豪徳寺」駅に近い「山下」駅を経由し、京王線と接続する終点の「下高井戸」駅まで、世田谷区内の5kmを結ぶ地域密着型の路線です。
そのほぼ中間に位置する「上町」駅は、世田谷城下の楽市が始まりという冬の伝統行事「世田谷のボロ市」で知られるエリア。ボロ市は隣の「世田谷」駅方面へと続く通称「ボロ市通り」で開催され、1日に約20万もの人でにぎわいます。
そのボロ市の伝統からかアンティークやリサイクル、古着などのショップが多いのも特徴的。駅の周辺には素材にこだわるパン屋さんやケーキ屋さん、気楽な飲食店などもあり、歴史を伝える「世田谷代官屋敷」に、緑豊かな「世田谷城址公園」「烏山川緑道」も近く、ぶらぶら散歩する楽しみがいっぱいの街です。

エリア情報

イメージ:世田谷代官屋敷&世田谷区立郷土資料館(1) イメージ:天然酵母パン&カフェ「natural Puqoo(ナチュラル プクゥー)」(1) イメージ:世田谷城址公園(1)
イメージ:世田谷代官屋敷&世田谷区立郷土資料館(2) イメージ:天然酵母パン&カフェ「natural Puqoo(ナチュラル プクゥー)(2) イメージ:世田谷城址公園」(2)
世田谷代官屋敷&世田谷区立郷土資料館 天然酵母パン&カフェ「natural Puqoo(ナチュラル プクゥー)」 世田谷城址公園
「ボロ市通り」に江戸中期から存在する茅葺き屋根の表門と主屋、これらは国の重要文化財で、いわゆる“お代官様”を世襲してきた大場家の邸宅跡です。当家は彦根藩の世田谷領20か村の代官として、年貢の取り立てや治安維持など重責を担っていました。
樹齢を重ねた木々の茂る敷地内には郷土資料館も。世田谷の原始・古代〜現代が概観できる常設展示のほか、映像展示、企画展・歴史講座・野外歴史教室の開催、歴史書の閲覧コーナー等もあります。
東京都世田谷区世田谷1-29-18/TEL.03-3429-4237(世田谷区立郷土資料館)/9:00〜17:00(入館は16:30まで)/休館:月曜・祝日(月曜が祝日の場合は翌日も休館)・年末年始 ※11月3日とボロ市開催日(12・1月の15・16日)は開館/入館料:無料
※節電対策のため、2011年9月までは火曜も休館。10月以降は通常通りの予定。
(2011年8月現在)
「世田谷通り」に面した三角形の敷地に建つ、愛らしい外観のお店。パンの生地には厳選した米・小麦・水に、伝統的な酒造りの技で培養した「あこ天然酵母」を使用。牛乳・卵は使わず、加えるのは太白胡麻油や三温糖など体に優しい素材のみ。雑味やクセのない素材本来の味が楽しめるパンは、夕方までに売り切れることも。
2階のカフェでは飲みものを注文すれば1階で買ったパンが食べられるほか、「スープランチ」「ケーキセット」等もあります。
東京都世田谷区世田谷2-4-2/TEL.03-3428-0141/[物販]10:00〜18:00(売り切れ次第閉店)、[カフェ]10:30〜17:00/定休:月曜・火曜
(2011年8月現在)
「上町」の駅から北上した住宅地の一角に広がる「世田谷城址公園」は1940年に開園。世田谷城は南北朝の頃に初代・吉良氏が築城して以来、二百数十年の間、居城として栄え、その当時は「豪徳寺」や「宮の坂」駅前の「世田谷八幡宮」付近までもが敷地だったと考えられているそうです。
現在では土塁や空堀が残るのみですが、小さな丘や谷など起伏に富む地形を生かした園内は緑も豊か。休憩用のベンチや遊具、トイレも設置されています。
(2011年8月現在)
page top
エリア情報地図
page top

編集者より一言

イメージ:上町

のんびりしてホッとする東京ローカル線の街。

世田谷線は路面電車ですが、道路上ではなく、ほぼ専用軌道を走っています。カラフルな車両はオシャレな印象ながら、どことなくのんびりした感じも。
地元の人でにぎわうのは駅前のスーパー「オオゼキ上町店」。「世田谷城址公園」へ向かう「城山通り」や「ボロ市通り」等にも商店が点在しています。
この沿線は駅ごとの距離が近いので、隣町にも徒歩や自転車で気軽に行けます。「上町」駅から300mの「世田谷」駅周辺にも商店があり、区役所や図書館など公共施設が揃う「松陰神社前」駅までも800mという近さ。
電車では「上町」駅から「三軒茶屋」駅〜「渋谷」駅まで13分、「下高井戸」駅〜「新宿」駅まで18分と、ターミナルへのアクセスも快適。平日・土曜なら「渋谷」駅から1時過ぎに発車し、「上町」へ向かう深夜バスも運行しています。
※電車の所要時間は日中平常時(乗り換え・待ち時間は含まず)。
page top