Myリバブル

首都圏
  • 閲覧履歴

  • 保存した検索条件

    最近検索した条件

あなたの出費は大丈夫?様々なライフスタイルの人たちに学ぼう!

引っ越しを考えた時に、誰もがまず気にするのが、収入と家賃のバランスです。
自分の収入に見合ったお部屋に住み、無理のない生活を送るというのは、もちろん、とても重要なこと。でも、それと同時に、自分の“理想の生活”を追求する、ライフスタイルに合わせたお部屋に住むというのも、楽しく生活するために、重要なことなのです!
仕事、趣味、環境…みなさんが何を重要視するかによって、同じお部屋に住んだとしても、その生活内容・出費は全然違ってきます。 そこで、今回は異なるライフスタイルを持つ人たちの日常、収入と支出額などを大公開!果たして、どのような生活を送っているのでしょうか!?

今回ご協力いただいた個性豊かなメンバー

「家賃は低く抑えて・・・。自分のためにお金を使いたい!」

山城奈津子さん 画像 会社員 山城奈津子さん 24歳

『洋服やカバンなど、絶対に欲しい物は手に入れないと気が済まない!』…家賃を低く抑えること、そして、年に2回あるボーナスを上手に活用することで、無理と我慢のない生活を満喫。

山城さんを徹底検証

「住むところはせめてリッチに!帰宅後の生活を重視したライフスタイル」

谷中剛さん 画像 会社員 谷中剛さん 34歳

“趣味が仕事”という感じで、平日も休日も関係なく働き、家でくつろぐのは、帰宅してから寝るまでの数時間という生活。しかし、そのごく僅かな時間を大切にするため、住むところはケチらない!

谷中さんを徹底検証

「特にこだわりがあるわけじゃないんです…。収入と支出のバランスを考えた…」

倉持正さん 画像 会社員 倉持正さん 27歳

体を鍛えること、そして、ブログをつけることが日課という会社員。お部屋に対し、特に強いこだわりがあるわけでもなく、家賃も収入に見合った、20代のひとり暮らしとしてはまさに平均的。

倉持さんを徹底検証

「自由が丘でルームシェア!住みたい街で生活をしたい!!」

木下由希子さん 画像 会社員 木下由希子さん 28歳

憧れの街・自由が丘で暮らすために、古くからの友人とルームシェア。ふたりで家賃を出し合い生活することで、ひとり暮らしでは金銭的に絶対不可能だった、広くて好条件なお部屋を手に入れることに成功!

木下さんを徹底検証

家賃は低く抑えて…。自分のためにお金を使いたい!

山城 奈津子さん 画像 会社員 山城奈津子さん 24歳

年2回のボーナスを12等分し、毎月の生活費にプラス。『毎月欲しい物は出てくるし、まとまったお金は使い出すとあっという間。でも、こうすれば、無駄遣いも少なく、お給料以上のゆとりある生活が』と、何とも女性らしい考え。

グラフ:収入と支出のバランスグラフ

▲山城さんの収入と支出のバランス

山城さんの場合、収入およそ30万円(うちボーナス分6万円)に対し、家賃が7万8千円。普通、家賃は収入の3分の1が相場と言われることを考えると、やや抑え目。でも、その結果、洋服代におよそ6万円捻出できている。

山城奈津子さんのライフスタイル
平日の過ごし方
6:50 起床
8:10 家を出発
8:50 出社
21:00 帰社
22:00 家に到着
24:00 就寝
休日の過ごし方
10:30 起床
12:30 家を出発
13:00 友達とランチ・お買い物
16:00 カフェでケーキ・お買い物
18:30 友達とディナー
21:30 お別れ
22:30 家に到着
24:00 就寝
居住用賃貸物件を探すpage top

住むところはせめてリッチに!帰宅後の生活を重視したライフスタイル

谷中 剛さん 画像 会社員 谷中剛さん 34歳

平日は夜11時過ぎに帰宅してから、休日も食事に出かける以外は、家でテレビを見たり、読書をして休息。そんな貴重な時間をゆったりと過ごすために、ひとり暮らしとしてはちょっと贅沢なお部屋に住むのもひとつの手段。

グラフ:収入と支出のバランスグラフ

▲谷中さんの収入と支出のバランス

『ケチらないこと』がモットーという谷中さん。やはり目に付くのが“家賃”と“食費”“交際費”。良いお部屋はキッチン設備も充実しているので、使わないのは勿体ない!食費を少し削り、貯金に回してもいいのでは!?

谷中剛さんのライフスタイル
平日の過ごし方
7:00 起床
9:00 出社
22:00 退社
23:00 帰宅
23:00 自分時間(本を読んだり、テレビを見たり)
3:00 就寝
休日の過ごし方
10:00 起床
11:00 テレビを見る
12:00 ランチ外出
19:00 夕食
23:00 帰宅
3:00 就寝
居住用賃貸物件を探すpage top

特にこだわりがあるわけじゃないんです…。収入と支出のバランスを考えたライフスタイル

倉持 正さん 画像 会社員 倉持正さん 27歳

平日は、夜にインターネットを楽しんだり、趣味の“筋トレ”をする以外、 家と会社を往復する毎日。休日も、午前中に掃除や洗濯を済ませ、午後はショッピングやDVD鑑賞…といった、独身男性に最も多いライフスタイル。

グラフ:収入と支出のバランスグラフ

▲倉持さんの収入と支出のバランス

自分の限られた収入のなかで、何かにお金をかけ過ぎることもなく、キチンと貯蓄もし、非常にバランスの取れた生活。今後は、もう少し趣味にお金をかけるなど、ワンランク上の生活を目指してみるのも良いでしょう。

倉持正さんのライフスタイル
平日の過ごし方
7:00 起床・朝食・通勤
9:00 仕事(13:00ランチ、19:30夕食)
23:00 帰宅
23:00 ブログ更新、テレビを見る
24:00 入浴
24:30 筋トレ、ストレッチ
1:00 就寝
休日の過ごし方
10:30 起床・朝食
12:00 掃除、洗濯、布団干し
〜 外出、ランチ、ショッピング、DVDレンタル、夕食
21:30 帰宅、テレビを見る
22:30 ブログ、ネットサーフィン
23:00 シャワー
23:30 ネットサーフィン、DVD鑑賞
2:00 就寝
居住用賃貸物件を探すpage top

自由が丘でルームシェア!住みたい街で生活をしたい!!

木下由希子さん 画像 会社員 木下由希子さん 28歳

お部屋をシェアするだけではなく、互いの生活を尊重するために、微妙な距離を保ちつつ、時間も上手にシェア。ひとつ屋根の下で暮らしていながら、平日は一度も顔を合わせないなんてことも。

グラフ:収入と支出のバランスグラフ

▲木下さんの収入と支出のバランス

ルームシェアをする時、一番難しく、鍵となるのが“お金の分担”。木下さんの場合、個人としての支出のバランスの良さもさることながら、日用品に至るまで、完璧に各々で負担ができているのも特徴。

木下由希子さんのライフスタイル
平日の過ごし方
8:30 起床
10:00 出社
20:00 退社、買い物、お茶
22:30 帰宅、調理(夕食・翌日弁当分)
23:30 夕食、テレビ、ネット
2:00 お風呂
3:00 就寝
休日の過ごし方
12:00 起床
13:00 ブランチ
15:00 外出(買い物、散歩、喫茶、読書など)
21:00 夕食
24:00 帰宅、テレビ、ネット
2:00 お風呂
3:00 就寝
page top
まとめ
グラフ

※総務省統計局家計調査(単身世帯)
平成17年7月〜9月分。勤労世帯の34歳未満の全国平均。平成18年11月10日発表分

やはり最初の家賃設定は大変重要になってきます。家賃は手取り収入の3分の1が理想。 管理費や駐車・駐輪場代が必要な物件の場合は、それも込みで考えましょう。
そこから、さらに細かい支出の内訳になると、食費は支出額の4分の1、習い事に通ったり、雑誌・新聞の購読、映画鑑賞・ビデオレンタルなどの教育・教養娯楽費は5分の1、交通・通信費は8分の1、交際費が15分の1、水道光熱費は32分の1が目安になります。
そういう意味では、倉持さん・谷中さんを除き、支出の3分の1以上を家賃が占める木下さん、洋服代が4分の1を占める山城さんは平均的な生活とは言えないかもしれません。
でも、これはあくまでも目安。3人のように、自分のライフスタイルに合わせた収入と支出のバランスを確立させていれば問題はないでしょう。みなさんもぜひこの機会に、自身の収入と支出を見直してみては!?


居住用賃貸物件を探すpage top